プレイ開始3ヶ月でSS37体、魔王9体を入手した秘密


討伐モンスターをコツコツ育てて、戦略立てて遊ぶのも楽しいとは思う。
けど結局、「魔王は強い」と思うなら魔王を育てるべきだし、無課金&討伐モンスターにこだわるとか、ただの負け惜しみだと思うんだけど、どうだろう?

☆4ドレアム&ゾーマ、やっぱり欲しい!! 続きを読む⇒

闘技場に新たな避雷針出現! ハーゴンのきしはこう使え!


1年ぶりに開催となった、DQカーニバル ドラクエ2。

そして、本イベントで新実装されたモンスターである「ハーゴンのきし」。

こちらのモンスターが、にわかに脚光を浴び始めています。

 

その理由と共に、育成のポイント、お勧めのとくぎ構成などを交えながら解説を行っていきます。

スポンサードリンク

ハーゴンのきし(S) ステータスとお勧めとくぎ

screenshot_20161108-095857  

転生ルート:

アンデッドマン(B)→ スカルナイト(A)→ ハーゴンのきし(S)


ドラクエ2カーニバル内で出没する、

・アンデッドマン(Bランク)

・スカルナイト(Aランク)

のいずれかを倒した際にドロップし、その出現率も高く、星4や4+4を育成しやすい点が特徴的なハーゴンのきし。

私も、上記の通り4+4まで育成し、運用を図っています。

 

ハーゴンのきし(S)とくぎ、特性、耐性

screenshot_20161108-095913

screenshot_20161108-095902screenshot_20161108-095912

ハーゴンのきし(S) とくぎ
ナイトメアソード(全体斬撃で眠り、猛毒追加 眠り状態に大ダメージ)
はやぶさ斬り

 

転生前から引き継げるとくぎ
ルカナン
みがわり
まじん斬り
ビッグシールド

 

ハーゴンのきし(S) 特性
【リーダー特性】全属性のすばやさ10%アップ
AI1~2回行動
亡者の執念

とくぎには、新生転生したヴァルハラーに追加された「ナイトメアソード」を習得。

討伐ながら400台後半まで攻撃力が成長するため、非常に使い勝手の良い剣技となります。

 

また、討伐Sモンスターながらも「亡者の執念」を習得している点、リーダー特性が「全属性のすばやさ10%アップ」

更には下位から引き継げるとくぎとして

・ビッグシールド

・みがわり

を持つなど、闘技場での活躍を大いに期待させる構成となっています。

スポンサードリンク

 

ハーゴンのきし(S)ステータス

  HP MP 攻撃力 防御力 素早さ 賢さ
ハーゴンのきし(☆なし) 501 211 402 310 337 244
ハーゴンのきし(☆4) 590 251 475 367 396 287
ハーゴンのきし(☆4+4) 605 258 487 376 408 297

ドロップ率が高く、4+4まで育成しやすいハーゴンのきし。

4+4まで到達すれば、攻撃力は487、すばやさこそ408ながらリーダー特性による10%アップを考えると448まで増加します。

 

HPの少なさが目に付きますが、発生確率の非常に高い「亡者の執念」を前提に考えれば、HPの低さはさほど気になりません。

むしろ、闘技場に於いては早めに絶命しつつ、亡者の執念で復活

→ 敵のAI攻撃を一手に受け止める「避雷針」としての役割を考えるのであれば、HPは低いに越したことありませんね。

 

ハーゴンのきし(S) の効果的な使い方  ランクAのスカルナイトと、どちらを選ぶ?

さて、討伐Sの低ウエイトながら

・リーダー特性ですばやさ10%アップ

・亡者の執念を習得

・みがわりを下位から引き継げる

など、セールスポイントが多く、実用性も高いハーゴンのきし。

 

すでに、闘技場のリーダーとして活躍させているプレーヤーも多く見受けますが、ランクAのスカルナイトでも同様の働きを見せてくれます。

screenshot_20161108-095818

screenshot_20161108-095806 screenshot_20161108-095812

攻撃力やすばやさこそ、ハーゴンのきしと比べ見劣りするものの、ランクAながら

・亡者の執念

・みがわり

・すばやさ8%アップ(リーダー特性)

を所有する上に、ランクBのアンデッドマンからドロップすることから、4+4までの育成も可能。

 

ウエイト制限の無い場面では当然、ハーゴンのきし優勢となりますが、ウエイト100や80といった縛りのある場面に於いては、低ウエイトで運用でき、且つHPが低く、より速く避雷針役に移行できるスカルナイトに分があります。

 

この様に、ランクSとしての運用だけで無く、ランクAでの運用にも期待を寄せられるモンスターが、討伐より取得できるのは絶好のチャンスとなります。

ぜひこの機会に、ハーゴンのきし4+4だけでなく、スカルナイト4+4もセットで育成してみましょう!!

 

お役に立てましたら、クリック頂けると子分も報われます

 

スポンサードリンク

モンスターを強くするオススメ情報

コメントは受け付けていません。