プレイ開始3ヶ月でSS37体、魔王9体を入手した秘密


討伐モンスターをコツコツ育てて、戦略立てて遊ぶのも楽しいとは思う。
けど結局、「魔王は強い」と思うなら魔王を育てるべきだし、無課金&討伐モンスターにこだわるとか、ただの負け惜しみだと思うんだけど、どうだろう?

☆4ドレアム&ゾーマ、やっぱり欲しい!! 続きを読む⇒

カンダタ☆4まで育成完了!オススメとくぎは??

DQMSL 攻略,カンダタのアジト,カンダタ,☆4,とくぎ,ステータス,おすすめ,

現在開催中の、大盗賊のアジト。

こちらは、討伐モンスターにてカンダタが入手出来るイベント

となるのですが、前回開催時にも大反響があった通り。

 

本イベントで入手出来るカンダタは、討伐モンスターでありながら

SSスタートの上に、物理アタッカーとしての実力もトップクラス。

しかも、遭遇率は低いものの☆4までの育成も可能となるので

すでに周回されている方は多いかと思います。

 

私は、というと、前回のイベントでカンダタを2体入手しており

今回は、ここまでに4体の入手に成功しました。

というわけで、☆4までの育成も完了しており、あとは

空いた時間に周回しつつ、再度入手出来ればとくぎの+付け・・・

といったところまで完了しております。

 

カンダタの攻略については別記事にてまとめておりますので

こちらでは、カンダタのステータスおよびオススメとくぎについてご紹介します。

カンダタのアジト攻略! 強敵カンダタの攻略ポイントを解説 ⇒

 

■ スポンサードリンク



 

カンダタ(SS) ☆4のステータスとオススメとくぎ

DQMSL 攻略,カンダタのアジト,カンダタ,☆4,とくぎ,ステータス,おすすめ,討伐モンスターでは数少ないSSながら、

物理アタッカーとしてもトップクラスのステータス、とくぎを持つカンダタ。

リーダー特性も使い勝手が良く、クエストでは重宝する物理アタッカーとなります。

 

カンダタ(SS)特性&とくぎ一覧

16021106 DQMSL 攻略,カンダタのアジト,カンダタ,☆4,とくぎ,ステータス,おすすめ, DQMSL 攻略,カンダタのアジト,カンダタ,☆4,とくぎ,ステータス,おすすめ,

スポンサードリンク
全属性のHPと攻撃力+10%(L特性)
AI1〜3回行動
ときどきマッスルポーズ
メッタメタ斬り
よろいくだき

全属性のHPと攻撃力を10%アップするリーダー特性は

物理パーティーを組む際に、かなり重宝するリーダー特性となっております。

 

ときどきマッスルポーズの発動率は2~30%と高くは無いものの

元々高い攻撃力が2段階アップするため、ターン数制限のある

短期決戦ではぜひパーティ-に加えていきたいところです。

 

とくぎのメッタメタ斬りも強力で、0.6倍ダメージの斬撃✕3回に加え

防御ダウンが追加されるので、物理パーティ-では

間違いなく活躍するモンスターとなります。

 

ただし、討伐モンスターだけに、耐性に関しては多少の難があり、

ヒャド、マヌーサ、ザキ、眠りは無効となるものの

イオとマヒに弱いところが欠点となります。

 

魔法はその他モンスターのとくぎや装備で回避が可能ですが

マヒに弱い耐性はカバーしきれないため、敵のとくぎを確認した上で

パーティーに編成してみましょう。

 

カンダタ(SS)ステータス

  HP MP 攻撃力 防御力 素早さ 賢さ
カンダタ LV80 644 250 458 404 355 272
カンダタ ☆4 LV80 724 282 515 455 400 308

ステータスについても、☆無しでありながらHPは644、攻撃力450越えと

アタッカーとして申し分ない高さとなっています。

 

また、時間と手間を掛け周回すれば、☆4育成も可能となり

☆4になるとHPは700越え、攻撃力も500オーバー。

これにリーダー特性(HP&攻撃力10%増)が加わると、

HPは800、攻撃力も560となり、トップレベルのステータスになります。

 

カンダタ(SS)お勧めのとくぎ

ステータスを見ての通り、けっして賢さが高くないカンダタ。

(ゲーム内の行動を見てても、賢くないことは分かりますがw)

 

とはると、やはり攻撃&回復魔法は不向きですので、

補助系魔法や物理アタッカーらしい斬撃系のとくぎがお勧めですので、

・ピオリム

・ふうじん斬り

・こんしん斬り

・魔神斬り

がお勧めのとくぎとなります。

中でも、ふうじん斬りは究極転生(まおたまルート)を始め

使用頻度が高いとくぎとなるので、ぜひカンダタにお勧めしたいとくぎですね。

 

以上、カンダタのステータス&お勧めとくぎ解説となります。

討伐モンスターのため、☆4までの育成も可能ですが、

それ以上に、周回を進め6体以上を入手していくことで

とくぎにも+付けしやすいのが、特徴でもあります。

 

中でも、メッタメタ斬りは、カンダタの看板とも言えるとくぎで

使用頻度も高いことから、ぜひとも+3まで成長させたいとくぎですので

時間とスタミナが許す範囲で、ぜひ成長させていきましょう。

 

■ スポンサードリンク



 

お役に立てましたら、クリック頂けると子分も報われます

スポンサードリンク

モンスターを強くするオススメ情報

コメントは受け付けていません。