プレイ開始3ヶ月でSS37体、魔王9体を入手した秘密


討伐モンスターをコツコツ育てて、戦略立てて遊ぶのも楽しいとは思う。
けど結局、「魔王は強い」と思うなら魔王を育てるべきだし、無課金&討伐モンスターにこだわるとか、ただの負け惜しみだと思うんだけど、どうだろう?

☆4ドレアム&ゾーマ、やっぱり欲しい!! 続きを読む⇒

スペディオ お勧めとくぎと育成法 聖なるきのみでの特技&特性はどう育てる?


新イベント、「DQMワンダーランド 最果ての魔大陸」にて、高確率で入手出来る討伐モンスターに、スペディオが登場。

 

スペディオは、「聖なるきのみ」を使ってスキルを割り振ることにより、4つの系統に合せた特性の習得が可能。

加えて、特技についても同イベント内でドロップする「聖なるたまご」を使い特技のカスタマイズが行えます。

 

攻撃、防御、素早さ、賢さへのスキルの割り振りにより、全く異なる特性を身につける事ができ、それに合せた特技カスタマイズを行うことで、自在な育成が可能となるスペディオ。

選択肢が多いだけに悩むものの、ドロップ率が高く育成もしやすいことから、異なるタイプのスペディオを複数体育てることもお勧めです。

 

では早速、スペディオのステータスについて見ていきましょう。

スポンサードリンク

スペディオ(S) ステータスとお勧めとくぎ

転生ルート:なし

スペディオはSランクで入手となるため、原則☆付けのみとなります。


スペディオ(S)ステータス

  HP MP 攻撃力 防御力 素早さ 賢さ
スペディオ(☆なし) 507 180 372 296 339 215
スペディオ(☆4) 597 213 438 347 398 255

聖なるきのみによって、スキル成長を果たすことが前提となる為、初期ステータスは☆4であっても低めに設定されています。

その中でも高めとなる攻撃力と素早さ、同2方向へのスキル振り分けを中心に育成すると、ステータスの伸びも向上します。

 

スペディオ(S)とくぎ、特性、耐性

聖なるたまごより習得できる特技一覧

※ 2018年1月時点で入手出来る「聖なるたまご」の特技となります

バギクロス いてつく眼光
まどいのさけび
(敵全体に体技ダメージ後、確率で混乱)
聖魔斬
らいじん斬り ギガデイン
サイコキャノン ボミオスブレード
はげしいきりさき 妖精のうたごえ
(仲間一体を賢さに応じたHPで復活)
光のはどう ベホマラー
ザオラル バイシオン
ダメージバリア アンカーナックル
疾風拳
(敵一体に体技ダメージ 先制で発動)
 
スペディオ(S) 特性
【リーダー特性】全系統のHP10%アップ
AI1~2回行動(攻撃スキル+40で習得)
ときどきちからため(攻撃スキル+65で習得)
AI1~2回行動(防御スキル+40で習得)
神獣の加護(防御スキル+65で習得)
AI1~2回行動(素早さスキル+40で習得)
いきなりみかわしきゃく(素早さスキル+65で習得)
AI1~2回行動(賢さスキル+40で習得)
自動MP回復(賢さスキル+65で習得)

スペディオは初期状態では特性を持っておりません。

聖なるきのみを使用し、各系統へのスキル振り分けを行うことによって、最大3つの特性を付随することが可能となります。

また特技も同様で、初期状態では「かみくだき」のみを所持。

残る特技については、「聖なるたまご」等を使用し、特技のカスタマイズが可能となります。

スポンサードリンク

スペディオ(S) のお勧めとくぎと育成法の考察

攻撃力と素早さの伸び代が高い、スペディオ。

対し、賢さやMPの上限は成長度合いが低く、素早さを活かした物理アタッカーへの育成が、スペディオの基本ステータスを活かせる育成となります。

 

上記を前提として、お勧めするスキルの振り分けは

・攻撃力に特性2つ(AI2回行動+ときどきちからため)

・残りを素早さ&攻撃力へ

 

上記の様に振り分ける攻撃力重視パターンか、

・素早さに特性2つ(AI2回行動+いきなりみかわしきゃく)

・残りを攻撃力&素早さへ

 

上記の様に、素早さを重点的に振り分けるタイプとなります。

 

前者であれば、クエストでの活躍を前提に扱うものとなるので、習得する特技には

・聖魔斬

・らいじん斬り(その他、属性系の斬撃でも可)

・バイシオン

がお勧めの編成となります。

 

対し、素早さを重視したタイプは、GPや闘技場での活躍を期待出来る為

・聖魔斬

・ダメージバリア

・まどいのさけび

などを覚えさせることで、斬撃だけに特化する事なく、補助や先制での状態異常を狙うことも可能です。

 

上記の他、賢さ面に「聖なるきのみ」を振ることで、回復や魔法アタッカーに育成することも可能ではありますが、そもそものMP上限や賢さが低いことから、魔法系のとくぎはスペディオに覚えさせるよりも、

・ガルハート

・ディアノーグ

など、他の討伐系神獣に習得させることをお勧めします。

スペディオ(S) 闘技場、クエストでの使用感

最果ての魔大陸にてドロップするSランク神獣の中でも、初期に実装された為、特性面に衰えが見えてきたスペディオ。

とは言え、特技との組み合わせにより十分優秀なアタッカーとしてパーティーに編成出来る能力を持っています。

 

ただ、スキルの振り分けにより特性が大きく異なることから、1体のスペディオをクエスト、闘技場・GPの両方で使える汎用性を持たせることは不向き。

クエストで利用する目的なら、クエスト向けに、闘技場・GP仕様はそちらに合せる形で、特化した育成を行うことが活用の機会を広げるポイントとなります。

 

幸い、最果ての魔大陸に於ける神獣のドロップ率は高い上、復刻イベント時でも過去の神獣入手が可能となります。

☆4まで育成するのはもちろんのこと、クエスト、闘技場仕様と、それぞれの用途に合わせ、特性・特技を特化した育成を行っていきましょう。

 

お役に立てましたら、クリック頂けると子分も報われます

スポンサードリンク

 

モンスターを強くするオススメ情報

コメントは受け付けていません。