プレイ開始3ヶ月でSS37体、魔王9体を入手した秘密


討伐モンスターをコツコツ育てて、戦略立てて遊ぶのも楽しいとは思う。
けど結局、「魔王は強い」と思うなら魔王を育てるべきだし、無課金&討伐モンスターにこだわるとか、ただの負け惜しみだと思うんだけど、どうだろう?

☆4ドレアム&ゾーマ、やっぱり欲しい!! 続きを読む⇒

グラブゾンジャック 新生転生後の特性、ステータス とくぎとスキルの種考察


9月の新生転生に先駆け、神獣フェスと共に追加された、グラブゾンジャックの新生転生。

私がDQMSLを始めた当初に実装され、最初に取得した神獣となるのが、このグラブゾンジャックでもあります。

 

まだモンスターの揃わない初期の段階に入手した上、入手即SSとなるステータスの高さから、なにを勘違いしたのか、貴重なとくぎである「いてつく眼光」を付けてしまった、、、という、私にとって負の歴史の象徴とも言える神獣となります。

当然、初期に血迷って付けた「いてつく眼光」が活きることは無いにせよ、思い出深い神獣だけに、新生転生による相応のパワーアップを期待したい所です。

 

では早速、グラブゾンジャックの新生転生による強化を見ていきましょう。

スポンサードリンク

グラブゾンジャック(新生転生) ステータスとお勧めとくぎ

転生ルート:なし

(取得時点でSSとなります)


グラブゾンジャック(新生転生)とくぎ、特性、耐性

スポンサードリンク
新生転生により、変更・追加となった特性

(赤字が新生転生で追加、変更された特性)

【リーダー特性】全属性のHP20%アップ
AI2回行動
自動MP回復
神獣の加護
全ステータス+20
新生転生により、追加されたとくぎ
聖魔拳(敵1体に無属性体技ダメージ ???系には3倍ダメージ)
金剛の構え(1ターンの間、被ダメージを1/10にして力を溜め、次ターンのダメージを2.5倍 バトル中1度のみ使用可能)
超高速連打(みかわしを無視し、敵全体にランダムで連続体技攻撃)

SSスタートの神獣となる為、特性面は新生転生前から強力であることから、大きな変化はステータスの増加のみとなりました。

対し、特技面では大幅な成長が見られ、聖魔斬の体技版となる聖魔拳や金剛の構え、超高速連打と、3つの特技を習得。

物理アタッカーとしての働きが、一層期待出来る成長を果たしました。

 

グラブゾンジャック(新生転生)ステータス

  HP MP 攻撃力 防御力 素早さ 賢さ
グラブゾンジャック LV80 624 268 461 466 350 324
グラブゾンジャック(☆4/新生転生) 751 337 563 568 429 402

新生転生による成長が、全ステータス+20と微増ながら、高い攻撃力を持つグラブゾンジャック。

全体攻撃の特技が多く、MP量に課題を持つものの、自動MP回復を習得しているので、長期戦でも十分な働きが期待出来ます。

取得の難しい神獣ではありますが、☆4まで成長すると攻撃力は500台後半まで伸び、物理アタッカーとしてドレアムパーティーなどでの働きが期待出来ます。

新たな体技を3つ習得! 新生グラブゾンジャックのお勧め育成、とくぎ編成

DQM本編では、JOKERを形成する4神獣の1体でありながら、どうにも恵まれない扱いを受けているグラブゾンジャック。

新生転生前の特技は、その恵まれ無さを象徴するかの様な能力でしたが、新たな特技を3つ取得したことで、利用場面は大幅に向上。

 

それに合わせ、従来の特技からの引継を考えるものとなりますが、新たな特技3つに加えて覚えるべき特技は

・真・よろいくだき

の一点で問題ありません。

敵全体を攻撃しながら、確率で防御を2段階ダウンさせる「真・よろいくだき」は、物理パーティーにて重宝する特技となります。

 

闘技場、GPでの立ち回りとしては

金剛の構え → 超高速連打 か、真・よろいくだき が基本パターンとなります。

 

また、エスタークなど斬撃や呪文反射を狙う相手と対峙した際には、「聖魔拳」による一撃必殺も強力。

体技と斬撃を使い分け、幅広い選択肢が使えるグラブゾンジャックは、クエストだけでなく闘技場、GPでも十分な働きが出来る様に成長しました。

 

お役に立てましたら、クリック頂けると子分も報われます

 

スポンサードリンク

モンスターを強くするオススメ情報

コメントは受け付けていません。