プレイ開始3ヶ月でSS37体、魔王9体を入手した秘密


討伐モンスターをコツコツ育てて、戦略立てて遊ぶのも楽しいとは思う。
けど結局、「魔王は強い」と思うなら魔王を育てるべきだし、無課金&討伐モンスターにこだわるとか、ただの負け惜しみだと思うんだけど、どうだろう?

☆4ドレアム&ゾーマ、やっぱり欲しい!! 続きを読む⇒

ジェノダーク お勧めとくぎと育成法 耐久パを編成すれば最強神獣確定か?


ここ数ヶ月、毎月の様に開催され、フェス間を失い始めてきた神獣フェス。

8月の神獣フェスにて新実装となったのが「ジェノダーク」。

 

固有特技となる「しにがみのぎしき」がとてつもない効力を発揮しており、早くもGPを騒然とさせる存在になりつつあります

特技だけで無く、特性面でも優秀な神獣だけに、そのステータスのほどは気になる所です

では早速、ジェノダークのステータス、使用感についてのレビューをまとめてみました。

スポンサードリンク

ジェノダーク(SS) ステータスとお勧めとくぎ

転生ルート:(SSランクでの入手となります)


ジェノダーク(SS)ステータス

  HP MP 攻撃力 防御力 素早さ 賢さ
ジェノダーク(☆なし) 720 244 349 541 397 319
ジェノダーク(☆4) 843 276 393 609 447 361

防御力こそ高いものの、その他のステータスは他のSSランクモンスターと比較しても並か、並以下となるジェノダーク

MPについても、各とくぎの消MP費量から考えると低めに設定されている上、MP自動回復も無く、完全に闘技場主体となるモンスターです

しかし、この並レベルのステータスを補ってあまりあるのが、特技&特性となります

 

ジェノダーク(SS)とくぎ、特性、耐性

ジェノダーク(SS) とくぎ
しにがみのぎしき(敵全体にランダムで4回、3ラウンド即死効果を付与)
まばゆい稲妻(敵全体にギラ系特大息ダメージ)
極大魔瘴弾(敵単体に無属性特大体技ダメージ)
デスファイア(敵1体にドルマ系最大息ダメージ)
ジェノダーク(SS) 特性
【リーダー特性】全系統の最大HP+20%
いきなりマインドバリア
自動HP回復
つねにみかわしきゃく

ジェノダーク最大の特徴となるのが、「しにがみのぎしき」

ザキ耐性に関係無い上、みがわりやにおうだちを無視した、3ラウンド即死効果を付与する効果を持ちます

対象はランダムながら、4回発動し、最大で4体に同効果を付与する、とんでもない特技

同効果を解除できるのは、光のはどうや聖なる防壁など、状態異常を解除できる特技のみとなるので、GPに於いては脅威的な存在となります

 

また、しにがみのぎしきだけでなく、その他の特技も優秀

ただ、MPの消費量がどれも高い為、原則としてはGPでの活躍が中心となります。

スポンサードリンク

ジェノダーク(SS) のお勧めとくぎと育成法の考察

SSモンスターながら、入手時点でSSとなる為、初期状態から固有特技を4つ習得済みとなります。

 

ただし、

・極大魔瘴弾

・デスファイア

これら2つについては付け替えが可能となりますが、原則としてジェノダークの役割は「しにがみのぎしき」のみ。

またMPの上限も低くなる為、上記2つを削ってまで習得したい特別なものが無い限りは、デフォルトのままでの運用で十分な存在となります。

 

ジェノダーク(SS) 闘技場、クエストでの使用感

「しにがみのぎしき」があまりにも猛威を振うことから、注目を集めているジェノダーク。

 

ただ、その優秀さは特技だけで無く、

・HP20%アップ(リーダー特性)

・いきなりマインドバリア

・つねにみかわしきゃく

といった特性面も含めてのものとなります。

 

ここまでにも触れてきた通り、ジェノダークの役割となるのは「しにがみのぎしき」。

これを発動し、その後の3ターンを耐久パーティーで守り切れるかどうかが鍵となるのですが、3ターンを生き延びるに当たり「つねにみかわしきゃく」が実に厄介。

また、しにがみのぎしき発動を防ごうにも、マインドバリアが邪魔をしており、行動停止しない点も強みとなります。

 

ただし、前述した通り「しにがみのぎしき」は、光のはどうによる解除が可能

また、ジェノダーク自体の素早さは並となる上、耐性面を見ると「こんらん」耐性が等倍となります

 

これらを踏まえ、「しにがみのぎしき」対策としては、

・初手でこんらんを狙う(盾モンスターには注意)

・体技封じの息でしにがみのぎしきを封じる

・光のはどう、聖なる防壁で解除

これらが有効な対策となります。

 

なお、現実面からして、ジェノダークを編成するパーティーは

・だいぼうぎょ→におうだち

・アストロン

などを使った、長期戦狙いのパーティー編成となりますので、こんらんや体技封じを狙うよりも、

・光のはどう、聖なる防壁で解除

こちらの戦略が最も現実的となります。

 

ジェノダークを編成するパーティーは、耐久を前提としているため、火力面では劣る&3ターン目までに特技を使い切る前提となりますので、しにがみのぎしきを解除した3~4ターン目までMPを温存できれば、十分勝機は掴めます。

 

また、今後の大会やGP動画などでも、参考になる戦略は多数出てきますので、それらを元に対策を練っていきましょう。

 

お役に立てましたら、クリック頂けると子分も報われます

スポンサードリンク

 

モンスターを強くするオススメ情報

コメントは受け付けていません。