プレイ開始3ヶ月でSS37体、魔王9体を入手した秘密


討伐モンスターをコツコツ育てて、戦略立てて遊ぶのも楽しいとは思う。
けど結局、「魔王は強い」と思うなら魔王を育てるべきだし、無課金&討伐モンスターにこだわるとか、ただの負け惜しみだと思うんだけど、どうだろう?

☆4ドレアム&ゾーマ、やっぱり欲しい!! 続きを読む⇒

天魔クァバルナ お勧めとくぎと育成法 強烈な全体攻撃を活かすには?


呪術師マリーン同様、DQカーニバル ドラクエⅩにて新実装された討伐モンスターとなる、天魔クァバルナ。

ドロップ率が高く、☆4までの育成が容易なモンスターな上に、強力な全体攻撃が行えるとくぎを2つ習得済み。

 

素早さもそれなりに高く、闘技場での活躍に期待出来そうなモンスターですが、その詳細はどうなのか?

本記事では、天魔クァバルナのステータス、使用感についてレビューを行っていきます。

スポンサードリンク

天魔クァバルナ(S) ステータスとお勧めとくぎ

転生ルート:なし(Sランクでの入手となります)

天魔クァバルナ(S)ステータス

  HP MP 攻撃力 防御力 素早さ 賢さ
天魔クァバルナ(☆なし) 512 201 407 219 363 307
天魔クァバルナ(☆4) 602 241 480 259 428 363

その外観、名前から察するに、高い素早さで敵を翻弄しそうな風貌となる、天魔クァバルナ。

ですが実際の所、素早さは☆4でも400台前半止まり

また呪術師マリーン同様に、MPが低く、せっかく習得している強力な全体攻撃とくぎも使用回数に制限が付いてしまいます

 

また、バギクロスを習得していながら賢さもイマイチ

討伐モンスターとしては悪くないものの、特技や使用目的を考えると、どちらにも向かいづらい、中途半端感の否めないモンスターとなります。

 

天魔クァバルナ(S)とくぎ、特性、耐性

天魔クァバルナ(S) とくぎ
バギクロス
天魔旋風脚(敵全体にバギ系の特大体技ダメージ後、確率で行動停止)
天魔クァバルナ(S) 特性
【リーダー特性】呪文ダメージを10%アップ
AI1~2回行動
ときどきピオラ

バギ系の全体特技を2つ持つものの、MPが低くクエストでの使用は難しい所

かといって、闘技場で使用するには素早さが今ひとつな上に、耐久力の低さが目立ちます

特性の「ときどきピオラ」が発動すれば、飛躍的に使いやすいモンスターとなる為、運に左右されやすい存在となります

スポンサードリンク

天魔クァバルナ(S) のお勧めとくぎと育成法の考察

固有特技がいずれも全体攻撃となる為、MP消費が激しい点がネックとなります

クエストでの利用は難しくなる為、闘技場をメインに育成を考えると、

・はげしい炎

・こごえる吹雪

といったブレス系の全体攻撃を習得し、相手の耐久に合わせた攻撃手段を選択する他、

・メダパニダンス

など、素早さを活かした状態異常を狙う特技が向いたモンスターとなります。

 

天魔クァバルナ(S) 闘技場、クエストでの使用感

前述してきた通り、優秀な特技を習得しているにも関わらず、それを生かし切れないステータスが実に残念。

 

バギ系の特技は、闘技場でも通りやすい上に、呪文、体技とバランス良く習得していながら、

・素早さが今ひとつ

・防御力が低く、敵の先制弾で落ちやすい

などの要素から、せっかくの優秀な特技も、その成果を披露する前にリタイアとなってしまいます

 

討伐モンスターなので、低ウエイト戦やウエイト制限のあるクエストでの使用も検討しましたが、特技の質は落ちたとしても天魔クァバルナより優秀な討伐モンスターが多数いる以上、現時点で率先して育成する必要性は薄いモノとなります

 

ただ、将来的な新生転生において化ける可能性は否めませんので、ドロップ率の高いウチに☆4までの育成のみ進められればOK

といった具合のモンスターでした。

 

それにしても、今回のDQカーニバル ドラクエⅩは

・新実装の討伐モンスター

・新生転生

共に、当たりモンスターのいない、残念なイベントですね…(笑)

 

お役に立てましたら、クリック頂けると子分も報われます

スポンサードリンク

 

モンスターを強くするオススメ情報

コメントは受け付けていません。