プレイ開始3ヶ月でSS37体、魔王9体を入手した秘密


討伐モンスターをコツコツ育てて、戦略立てて遊ぶのも楽しいとは思う。
けど結局、「魔王は強い」と思うなら魔王を育てるべきだし、無課金&討伐モンスターにこだわるとか、ただの負け惜しみだと思うんだけど、どうだろう?

☆4ドレアム&ゾーマ、やっぱり欲しい!! 続きを読む⇒

魔元帥ゼルドラド 新生転生後の特性、ステータス とくぎとスキルの種考察


前回の「DQカーニバル ドラクエⅩ」開催前に、らいなまでも取り上げられ、実装前から話題に挙がっていた討伐モンスター、魔元帥ゼルドラド。

ナンバリング作品の中では、その風貌から人気もあり、DQMSLでの活躍にも期待が寄せられるモンスターだったのですが…

ご存じの通り、期待を大幅に上回る「討伐モンスターらしい」扱いで終わりました。

 

前回、 DQカーニバル ドラクエⅩ開催時に私も☆4まで育成を済ませていたものの、完成後一度としてパーティーに加わることの無かったゼルドラド。

が、しかし!!

復活した「DQカーニバル ドラクエⅩ」にて、魔元帥ゼルドラドに早くも新生転生が追加となりました!

 

討伐モンスターながら、新生転生を得る事により日の目を見たモンスターは多数。

さて、魔元帥ゼルドラドのパワーアップは叶うのか・・・否か!?

スポンサードリンク

魔元帥ゼルドラド(新生転生) ステータスとお勧めとくぎ

転生ルート:なし

DQカーニバル ドラクエⅩ「魔幻宮殿」にて、低確率ドロップより入手可能


魔元帥ゼルドラド(新生転生)とくぎ、特性、耐性

新生転生により、変更・追加となった特性

(赤字が新生転生で追加、変更された特性)

【リーダー特性】全属性の素早さ10%アップ
AI2回行動
魔元帥の闘気(ラウンド開始時にときどき発動、3ターン状態異常を防ぐ)
魔幻の剣招(偶数ラウンドに敵一体へ斬撃ダメージ 毒/マ素で大ダメージ)
全ステータス+20
新生転生により、追加されたとくぎ
いてつく眼光
 

新生転生により、「魔幻の剣招」が特性に追加された点が、もっとも大きな変化となります

同特技は、偶数ターン開始時に自動で発動し、敵一体へ斬撃ダメージを与えると言う代物

そのダメージ量は通常攻撃の1.1倍ほどながら、マ素や毒状態のモンスターには、通常の2倍ダメージを与えます

 

1ターン目に毒状態を引き起こすことは難しいものの、マ素であれば成功率は100%となるので、ガルマザードとのセット運用で効果を発揮する特性となります

 

魔元帥ゼルドラド(新生転生)ステータス

  HP MP 攻撃力 防御力 素早さ 賢さ
魔元帥ゼルドラド LV80 542 203 411 310 344 268
魔元帥ゼルドラド(新生転生) 562 227 431 330 364 288
魔元帥ゼルドラド(☆4/新生転生) 654 263 504 387 423 337

ステータスの増量は、お慰め程度の全ステータス+20

討伐ながら、高い攻撃力を持つ魔元帥ゼルドラドですので、転生前からのとくぎである

・覇道の閃撃(敵全体に斬撃ダメージ/毒・マ素状態には特大ダメージ)

・爆嵐剣(敵全体に斬撃ダメージ後、確率で猛毒)

による攻撃が基本路線となります

 

また、引継の特技として「ドルモーア」も習得していますが、賢さは残念な数値

ただし新生転生により、ドルモーアの付け外しが可能となりました

スポンサードリンク

マ素パの物理アタッカーが及第点? 新生魔元帥ゼルドラドのお勧め育成、とくぎ編成

昨年の実装前に公開されたらいなま上では、無類の強さを誇っていた(ハズ)の、魔元帥ゼルドラド。

しかし、いざ実装されてしまうと、ステータスや特技、特性に修正が入ってしまい、3流以下の物理系モンスターとなってしまい、ユーザーからの不満が押し寄せられる結果に…

 

加えて、ドロップ率の低さも合いまり、誰もが見向きをしないモンスターに成り下がっておりましたが、新生転生が加わったことによって…

正直言って、大幅な成長には至りませんでした。

 

特技については、新たに「いてつく眼光」が追加されたのみ

やはり、大きな変化となるのは、特性に追加された「魔幻の剣招」となります

 

同効果は前述した通りとなりますが、同特技を発動するに合せ、マ素パーティーを編成すれば

・覇道の閃撃

でも大ダメージを与える事が可能に

 

また、賢さの低さから不要説の強かったドルモーアも、新生転生で取り外しが可能となりました

これによって、空いた1枠については

・つるぎのまい(GPなど対人戦で有効)

・ピオリム(クエストでの運用ならお勧め)

などの特技で1枠を埋める事が出来れば、それなりの活躍を期待することが出来ます。

 

ただし、前提条件は「マ素」となりますので、ガルマザードや凶ブオーンといった、マ素まき散らしモンスターとの併用が必須です

マ素パーティーを編成することが出来れば、クエスト・闘技場共に日の目を浴びる、強烈なアタッカーになるのでは…ないでしょうか

 

お役に立てましたら、クリック頂けると子分も報われます

スポンサードリンク

 

モンスターを強くするオススメ情報

コメントは受け付けていません。