プレイ開始3ヶ月でSS37体、魔王9体を入手した秘密


討伐モンスターをコツコツ育てて、戦略立てて遊ぶのも楽しいとは思う。
けど結局、「魔王は強い」と思うなら魔王を育てるべきだし、無課金&討伐モンスターにこだわるとか、ただの負け惜しみだと思うんだけど、どうだろう?

☆4ドレアム&ゾーマ、やっぱり欲しい!! 続きを読む⇒

メカバーン 新生転生後の特性、ステータス とくぎとスキルの種考察


5月の新生転生で、いよいよ追加となったメカバーン。

転生前から、つねにマホカンタ、みがわりと強力な盾役であったメカバーンに、更なる特技が追加。

特性も大きくパワーアップしており、久々に大当たりを感じる新転モンスターとなりました。

 

では早速、詳細を見ていきましょう。

メカバーン(新生転生) ステータスとお勧めとくぎ

賢さにこそ難があるものの、物質系モンスターらしく、高い攻撃力・防御力を兼ね備えたメカバーン。

このステータスが、更にパワーアップしているのですから、楽しみで仕方ありません。

 

メカバーン(新生転生)とくぎ、特性、耐性

新生転生により、変更・追加となった特性

(赤字が新生転生で追加、変更された特性)

【リーダー特性】物質系のHPと防御力15%アップ
つねにマホカンタ
ライトメタルボディ
オートリペア
MP+50
新生転生により、追加されたとくぎ
におうだち
だいぼうぎょ

新生転生により、「会心出やすい」の特性が外れたものの、元々攻撃系の特技が少なく、盾役がメインのメカバーンには然したる弊害はありません。

当然ながら、いきなりマホカンタは健在な上、同特性を更に活かせる

・ライトメタルボディ

・におうだち

を習得。

 

加えて、物質系モンスターの弱点である、眠り、混乱、マヒへの対策として

・オートリペア

が導入。

更には、高い防御をより強固なものとする

・だいぼうぎょ

までを身につけてしまい、ますます穴の無い手強い盾役に進化しました。

 

メカバーン(新生転生)ステータス

  HP MP 攻撃力 防御力 素早さ 賢さ
メカバーン LV80 615 240 468 473 316 232
メカバーン(新生転生) 615 290 468 473 316 232
メカバーン(☆4/新生転生) 721 332 550 555 373 274

☆4まで成長させると、550まで攻撃力がアップするものの、そのステータスを活かせる特技が少ないのが残念。

ライトメタルボディ搭載により、MP消費の激しさが気になりますが、防御系とくぎのMPは控えめなものばかりなので、サンダーボルトを連発しない限り心配はありません。

 

スポンサードリンク

GPでの活躍間違い無し!? 新生メカバーンのお勧め育成、とくぎ編成

新生転生実装と同時に、早くもGPで猛威を振っているメカバーン。

つねにマホカンタ+におうだちコンボにより、サイコストームやデスカイザーとの読み合い合戦が繰り広げられています。

加えて、HP減少後にはだいぼうぎょからのにおうだちで、全攻撃を受け止める避雷針役まで担えるなど、メカバーン一体でパーティー全ての盾役を務めるほど。

 

高い防御特性を持つために、とくぎの編成で悩むところですが、GP、闘技場での働き前提にするのであれば、迷わず

・サンダーボルト

・みがわり

の2つを残す形がベストと言えます。

 

私は、転生前に習得していた「たたきつぶし」に+2が付いてしまった事に躊躇してしまい、たたきつぶしを残しましたが…

これまで一度も使っていません(笑)

みがわりを残す事により、全体へor特定モンスターのみの盾、と選択肢を広げた方が、生存率も高まり、より強固な盾として働きが期待出来ます。

 

攻撃系の特技、役割が少ないため、スキルの割り振りに早急性はありませんが、もし振り当てるのであれば耐性を伸ばせる「防御力」を中心とした振り分けがベストとなりそうです。

 

お役に立てましたら、クリック頂けると子分も報われます

スポンサードリンク

 

モンスターを強くするオススメ情報

コメントは受け付けていません。