プレイ開始3ヶ月でSS37体、魔王9体を入手した秘密


討伐モンスターをコツコツ育てて、戦略立てて遊ぶのも楽しいとは思う。
けど結局、「魔王は強い」と思うなら魔王を育てるべきだし、無課金&討伐モンスターにこだわるとか、ただの負け惜しみだと思うんだけど、どうだろう?

☆4ドレアム&ゾーマ、やっぱり欲しい!! 続きを読む⇒

スケアリードッグ 新生転生後の特性、ステータス とくぎとスキルの種考察


Bスタートの魔獣から、久々の新生転生となった、スケアリードッグ。

ヴェーラリーダーなどで、素早さを重視した魔獣パのお供として期待の掛かるモンスター。

元より高い攻撃力を、更に活かす特技も加わり、期待の高まる新生転生となりそうです。

 

では、スケアリードッグの新ステータスをチェックしてみましょう。

スポンサードリンク

スケアリードッグ(新生転生) ステータスとお勧めとくぎ

転生ルート:ストロングアニマル(B)→ヘルジャッカル(A)→スケアリードッグ(S)

Bスタートのモンスターとなるので、☆4までの育成も容易。

耐久面の更なる強化を目指すのなら、☆4+4も視野に入れていきたいモンスターとなります。


スケアリードッグ(新生転生)とくぎ、特性、耐性

新生転生により、変更・追加となった特性

(赤字が新生転生で追加、変更された特性)

【リーダー特性】魔獣系の防御力を15%アップ
会心出やすい
ひん死で会心
ひん死でピオラ
防御+50
新生転生により、追加されたとくぎ
衝撃波
超ちからため(1ターン力を貯め、ダメージを3倍)

転生前から特性に、

・会心出やすい

・ひん死で会心

と、条件次第で大ダメージを期待出来る特性を持っていたスケアリードッグ。

これに加え、新生転生により「ひん死でピオラ」が追加されるものとなりました。

 

ただし、新たに追加された特技の「衝撃波」は、ラウンド最後に行動し、大ダメージを与える体技となり、ひん死でピオラとの相性は×。

ひん死からの先制攻撃よりも、会心発動による1発逆転の大ダメージ期待が、唯一の望みと言えそうです。

 

スケアリードッグ(新生転生)ステータス

  HP MP 攻撃力 防御力 素早さ 賢さ
スケアリードッグ LV80 678 211 445 351 312 225
スケアリードッグ(☆4/新生転生) 794 251 521 465 369 266
スケアリードッグ(☆4+4/新生転生) 812 258 536 478 379 274

新生転生により、HPが強化。

その他ステータスには変化無いものの、元より攻撃力、防御力が高く、耐久性はなかなか。

やはり、高い攻撃力をどう活かすか、が肝となるモンスターです。

スポンサードリンク

ロマン砲枠、確定!? 新生スケアリードッグのお勧め育成、とくぎ編成

強力な特技である

・衝撃波

・超ちからため

を身につけたものの、特性のパワーアップが噛み合っておらず、今ひとつ使いづらさの目立つスケアリードッグ。

 

ピオラ発動後に、高い素早さで攻撃をかわすことが出来れば、会心の乗った壊滅的大ダメージを期待出来るものの、物理以外のダメージを受ければ当然、夢の藻屑と終わります。

現実的な話をすれば、ひん死で~に期待を寄せるよりも、

超ちからため → 衝撃波

での2ターン戦略が、基本路線の攻撃パターンと言えそうです。

 

空いた2枠の特技についてですが、クエストよりも闘技場・GPを主戦場とした方が適しているモンスターとなるので、

・はげしいおたけび

・もろば斬り

といった、エッジの効いた特技と「超ちからため」を合わせて運用する形が望ましいですね。

 

超ちからため → ひん死で会心&ピオラ発動 → もろば斬り(or衝撃波)

の「たられば」コンボが見事に決まれば、壊滅的大ダメージも期待出来る、正にロマン枠なモンスターとなるので、同発動を補助するみがわりモンスターとセット運用できれば、高い火力が期待出来ます。

 

牧場内の魔獣系モンスターが乏しく、クエストでの利用も検討する場合には、

・かみくだき

・ブリザーラッシュ

・ふうじん斬り

の中から、1つ2つを引き継いでおくと、汎用性も高まります。

ただし、MP上限の低いモンスターとなるので、マホアゲル要因とのセット運用を前提としましょう。

 

お役に立てましたら、クリック頂けると子分も報われます

スポンサードリンク

 

モンスターを強くするオススメ情報

コメントは受け付けていません。