プレイ開始3ヶ月でSS37体、魔王9体を入手した秘密


討伐モンスターをコツコツ育てて、戦略立てて遊ぶのも楽しいとは思う。
けど結局、「魔王は強い」と思うなら魔王を育てるべきだし、無課金&討伐モンスターにこだわるとか、ただの負け惜しみだと思うんだけど、どうだろう?

☆4ドレアム&ゾーマ、やっぱり欲しい!! 続きを読む⇒

ブルサベージ お勧めとくぎと育成法 多数ある新とくぎの使用感は?


3月の新実装SSモンスターとなる、ブルサベージ。

普段、キャンペーン以外でガチャを回すことは無いのですが(先月は調子に乗りすぎたこともアリ 汗)、

今月は無料ガチャの機会が多く、その中でたまたま獲得する事に成功しました!

 

という訳ですので、新実装されがブルサベージの各種ステータスを検証してみましょう。

 

ブルサベージ(SS) ステータスとお勧めとくぎ

 

転生ルート:ずしおうまる(S)→ブルサベージ(SS)

 

スポンサードリンク

ブルサベージ(SS)ステータス

  HP MP 攻撃力 防御力 素早さ 賢さ
ブルサベージ(☆なし) 690 230 465 388 375 201
ブルサベージ(☆4) 806 271 547 455 441 241

悪魔系にしては賢さが低く、完全物理系に特化したモンスターとなります。

無星であっても攻撃力が高く、すばやさもそこそこながら、星4まで育成すれば上位入りできるほど。

加えて、以下で紹介する固有特性の効果により、1ターン目から高火力を発揮できる点も特徴となります。

 

ブルサベージ(SS)とくぎ、特性、耐性

スポンサードリンク
ブルサベージ(SS) とくぎ
破魔の斬舞(敵全体にランダムで5回の踊り系ダメージ マホカンタにダメージ3倍)
ドラゴンブレイク(敵単体に通常攻撃の1.5倍の斬撃ダメージ ドラゴン系にはダメージ3倍)
さみだれ斬り(敵全体に通常攻撃の0.3倍の斬撃ダメージ×ランダムで5回) ※ ずしおうまるが習得
スキルクラッシュ(敵全体に斬撃ダメージ後、確率で体技を封じる) ※ ずしおうまるが習得
ブルサベージ(SS) 特性
【リーダー特性】悪魔系の攻撃力と防御力を15%アップ
AI1~2回行動
ヒートアップ(バトル開始時に攻撃力とすばやさが1段階アップ)

下位のずしおうまるから併せ、新実装となるとくぎを4つ習得するブルサベージ。

そのどれもが、場面こそ選ぶものの強力なとくぎばかりで、特定クエストでは脅威的な存在感を発揮。

 

SSモンスターでありながら、特性が「AI1~2回行動」であるのがもどかしいが、戦闘開始と同時に発動するヒートアップの効果で、初手から高い火力を発揮できます。

耐性にも弱点がなく、穴の無いモンスターとなるので、特定クエストでの運用はもちろん、悪魔パ主体の物理パーティーで活躍を期待出来そうです。

 

ブルサベージ(SS) のお勧めとくぎと育成法の考察

下位のずしおうまるから習得する特技からして優秀なので、とくぎは原則、デフォルトのままで問題無し。

習得する特技の中でも、

・ドラゴンブレイク → 竜神王クエストで効果大

・破魔の斬舞 → 闘技場でのマホターン対策に効果大

・スキルクラッシュ → 闘技場での赤い霧&黒い霧発生時の体技封じに効果大

といった様に、それぞれの特技が場面毎に高い効果を発揮する点が特徴的。

 

通常クエストでは、さみだれ斬りがMP消費量の面からも使いやすく、クエスト&闘技場と幅広く利用出来る物理系モンスターとなります。

 

ブルサベージ(SS) 闘技場、クエストでの使用感

1ターン目から発動するヒートアップの効果で、初手からステータス値以上の火力を発揮します。

各とくぎが、特定モンスター対策に繋がるものばかりなので、討伐系クエストでは頼れる物理アタッカーになります。

 

闘技場に於いても、ヒートアップの恩恵で初手をとりやすく、ターン開始と同時にスキルクラッシュが決まれば、

・みがわり

・におうだち

を封じてしまい、同モンスターを無行動のまま、立ち尽くさせることが可能。

まだ闘技場での出現は少ないので、対人戦でスキルクラッシュを決めれば、相当の爽快感を味わえます(笑)

 

Sスタートとなるため育成が難しいですが、上記の通りどの特技にもダメージ量以上の恩恵が付随されるので、無星であっても働きに期待出来る新実装モンスターとなりました。

 

お役に立てましたら、クリック頂けると子分も報われます

 

スポンサードリンク

モンスターを強くするオススメ情報

コメントは受け付けていません。