プレイ開始3ヶ月でSS37体、魔王9体を入手した秘密


討伐モンスターをコツコツ育てて、戦略立てて遊ぶのも楽しいとは思う。
けど結局、「魔王は強い」と思うなら魔王を育てるべきだし、無課金&討伐モンスターにこだわるとか、ただの負け惜しみだと思うんだけど、どうだろう?

☆4ドレアム&ゾーマ、やっぱり欲しい!! 続きを読む⇒

黄金の巨竜で大活躍? バルバロッサの新生転生について


すでに新生転生が追加され、2ヵ月近くが経っているバルバロッサ。

これまで、特に必要性を感じなかったことと、新転で追加されたとくぎにも、目を見張るものが無かった為に放置していたのですが・・・

 

バージョン3が公開され、追加された龍神王の試練が登場したここに来て、その存在が頭角を現してきた模様です!!

スポンサードリンク

バルバロッサ(新生転生) ステータスとお勧めとくぎ

DQMSL 攻略,バルバロッサ,新生転生,とくぎ,お勧め,ステータス

わりと地味なとくぎ、特性を率いて新生転生となったバルバロッサ。

元々がSモンスターでありながら、安定したとくぎ・ステータスであった為に、新生転生を急いでいなかったのですが・・・

ここに来て、実はバルバロッサの存在感を増すクエスト(竜神王の試練)が追加されたので、新生転生を図ってみました。

 

バルバロッサ(新生転生)とくぎ、特性、耐性

DQMSL 攻略,バルバロッサ,新生転生,とくぎ,お勧め,ステータス DQMSL 攻略,バルバロッサ,新生転生,とくぎ,お勧め,ステータス DQMSL 攻略,バルバロッサ,新生転生,とくぎ,お勧め,ステータス 

新生転生により、変更・追加となった特性
【リーダー特性】呪文耐性1ランクアップ
回復のコツ
ときどきインテ
最大MP+50
新生転生により、追加されたとくぎ
メラゾーマ
せかいじゅの葉

元々の自動MP回復に加え、メラゾーマとせかいじゅの葉、更には回復のコツまでを身につけたバルバロッサ。

スポンサードリンク

とはいえ、回復はせかいじゅの葉のみで、HP回復系とくぎは無し。

これにベホマラーでも加われば、ヒーラー兼魔法アタッカーとしての活躍が期待出来たのですが・・・

 

と、一見すると地味なとくぎ&特性ではありますが、これにはまだ大きな特徴があります。

ひとまずはステータスを見ていきましょう。

 

バルバロッサ(新生転生)ステータス

  HP MP 攻撃力 防御力 素早さ 賢さ
バルバロッサ LV80 532 236 374 351 363 381
バルバロッサ(☆4) 612 278 440 415 428 447
バルバロッサ(☆4/新生転生) 612 328 440 415 428 447

元々、Sモンスターの中では高水準だっただけに、新生転生によるステータスアップはMPのみ。

とは言え、自動MP回復に加えて300を越えるMPともなれば、各種攻撃魔法はもちろんの事、せかいじゅの葉も自在に使用できるMP量となります。

加え、元より高いすばやさ、賢さも充実している為、呪文アタッカーとして幅広い活躍が可能です。

バルバロッサ 新生転生後の使用感、感想

と、せっかくの新生転生を果たしたモノの、あまり大きな成長の見られなかったバルバロッサ。

ですが・・・

 

ここまでに触れていない、ある点の変化が、バージョン3で公開となった竜神王の試練(第4戦 VS黄金の巨竜)にて大きな活躍を果たしています。

そう、リーダー特性の「全呪文耐性を1ランクアップ」なのです。

 

この特性は、その名の通り呪文耐性を1ランクアップさせるだけのものなので、バルバロッサ自体には大きな影響を与えません。

が、オーガキングの様に、各種呪文耐性が高く、かつ「におうだち」を持つモンスターをパーティーに加える事で、抜群の呪文壁モンスターを編成することが可能に。

これによって、3パターンの強力な全体呪文を使用する黄金の巨竜の攻撃を7割方、オーガキング1人で防ぐことが可能となるのです。

 

加えて、新生転生で追加されたメラゾーマは、黄金の巨竜に唯一等倍ダメージを与えられる魔法。

バルバロッサ=黄金の巨竜要員、という訳ではありませんが、新たなリーダー特性が同クエスト攻略のカギとなる様になりました。

白銀の巨竜までと比較し、一気にレベルの上がる黄金の巨竜ですが、ぜひバルバロッサ&オーガキングコンビで攻略してみましょう!!

 

お役に立てましたら、クリック頂けると子分も報われます

スポンサードリンク

モンスターを強くするオススメ情報

コメントは受け付けていません。