プレイ開始3ヶ月でSS37体、魔王9体を入手した秘密


討伐モンスターをコツコツ育てて、戦略立てて遊ぶのも楽しいとは思う。
けど結局、「魔王は強い」と思うなら魔王を育てるべきだし、無課金&討伐モンスターにこだわるとか、ただの負け惜しみだと思うんだけど、どうだろう?

☆4ドレアム&ゾーマ、やっぱり欲しい!! 続きを読む⇒

凶魔獣メイザー降臨! 攻略ポイントとお勧めパーティー解説

DQMSL 攻略,凶魔獣メイザー,とくぎ,パーティー,おすすめ,

本日から月末まで、久々の降臨クエストが登場です。

すでにらいなまを始め、紹介のあった凶魔獣メイザーがついに登場。

 

ドロップ時のメイザーはSランクながら、SSの魔戦士メイザーへ転生が可能となります。

また、討伐モンスターということで、周回を重ねれば☆4までの育成も可能なので

無課金ユーザーにとっては是非とも、入手しておきたい新モンスターとなります。

 

歴代の討伐SSモンスターである、黒竜丸、カンダタ、マガルギ同様に

期待値の高い討伐SSモンスター、メイザーの攻略ポイントを解説していきましょう。

 

■ スポンサードリンク

 

 

凶魔獣メイザー 攻略のポイント解説

DQMSL 攻略,凶魔獣メイザー,とくぎ,パーティー,おすすめ,

メイザーの主な攻撃パターンは、

・獣王げきれつしょう(バギ系ダメージの体技)

・ちからため

・におうごろし

・ジゴスパーク(ドルマ系ダメージ、ダメージを喰らうと追加でマヒ)

・たたきつぶし

この5つとなり、以下のパターンで攻撃してきます。

 

● 1~2ターン目:獣王げきれつしょうorジゴスパークor通常攻撃✕2

● 1~2ターン目:獣王げきれつしょうorジゴスパーク、通常攻撃、ちからため

● 3ターン目:におうごろしorたたきつぶし、通常攻撃✕2

● 4ターン目:1~3を繰り返す

 

この中でも強烈なのが、3ターン目のちからためから発動される攻撃で、

たたきつぶしの場合は700~800のダメージを受けることも。

HPに不安があるパーティーなら、3の倍数ターンでは

全員防御態勢を取りにおうごろしをやり過ごしましょう。

 

メイザーは素早さも高いので、3ターンに先制攻撃を貰わないように

1~2ターンの内にピオリムを2枚かけしておくと、防御が安定します。

 

なお、ひん死状態になると、上記パターンに関係無く

ちからためを発動する場合がありますので注意しましょう。

 

凶魔獣メイザー オススメのとくぎ

メイザーの弱点は、ギラ系のみとなります。

ただし、ベギラゴンの連発であってはMP消費がはげしくなりますので、

お勧めなのは、ギラ系斬撃となるらいじん斬りです。

 

呪文パーティーで挑むのであれば、与ダメージをアップ出来る

まがまがしいひかりやディバインスペルを使いつつ、ベギラゴン主体に、

 

物理パーティーで挑むのであれば、らいじん斬りの効果をアップさせる

メッタメタ斬り、かみくだきなどが有効なとくぎとなります。

 

凶魔獣メイザー オススメパーティー

メイザー戦は、弱点を突いた速攻撃破を狙うよりも

攻撃パターンの限られているメイザーの攻撃を無効化するために

バギ、ドルマの耐性が高いモンスターで編成した方が、安定した周回を望めます。

 

また、メイザーは前半、バギ系体技となる「獣王げきれつしょう」を連発してきますが

こちらはダメージが大きいとは言え、物理ダメージのみとなるので、バギ半減以上の耐性があれば

ベホマラーの回復で十分間に合います。

 

対し、ひん死状態になると使ってくるジゴスパークは、ドルマ系ダメージに加えて

マヒが追加されるため、攻撃を受けると壊滅的ダメージになり兼ねません。

ただし、ドルマ無効かマヒ無効のいずれかを備えていれば、危険は回避できるので

ドルマ半減の場合はダークシールド+7で無効化を図るか、マヒ無効の耐性持ちでカバーしましょう。

 

メイザー戦に向けて作成したパーティーですが、以下の3パターンを用意してみました。

 

物理アタッカーパーティー

DQMSL 攻略,凶魔獣メイザー,とくぎ,パーティー,おすすめ,

全モンスターのHP&攻撃力10%アップとなるカンダタ(バギ&ドルマ半減)をリーダーにし、

バギ半減&ドルマ無効のヴァルハラー、ドルマ無効のダークドレアム、バギ&ドルマ無効のデビルドラグナー、

回復には、バギ半減&マヒ無効となるゴールデンスライムを用意しました。

※ カンダタはマヒに弱いので、装備にはダークシールド+7がお勧めです

スポンサードリンク

 

主な攻撃パターンは、

・カンダタ(ピオリム&メッタメタ斬り)

・バルハラー(らいじん斬り)

・ダークドレアム(まじんの絶技)

・デビルドラグナー(かみくだき)

となります。

 

また、上記メンバー以外にも、

・ソードイド(ドルマ無効/メッタ斬り、らいじん斬りが有効)

・ゲリュオン(バギ無効・マヒ半減/かみくだきが有効)

・バラモスゾンビ(ドルマ無効/ひきちぎるが有効)

・黒竜丸(ドルマ無効/聖魔斬が有効)

・キャプテンクロウ(バギ無効・ドルマ半減/超ちからため、らいじん斬りが有効)

・デスアラウネ(バイシオン、ベホマラーが有効、要 ダークシールド)

なども物理アタッカーにお勧めです。

 

 

呪文アタッカーパーティー

DQMSL 攻略,凶魔獣メイザー,とくぎ,パーティー,おすすめ,

呪文ダメージアップの竜王(ドルマ、マヒ半減)をリーダーにし、

ベギラゴンを付けたドラゴメタル(バギ、ドルマ、マヒ無効)、

ギラ系のコツ持ちのはめつの使者(ドルマ、マヒ半減)、

まがまが担当にゲマ(ドルマ吸収)を編成してみました。

 

メイザーの弱点はギラとなりますが、ドルマも等倍ダメージとなるので

ベギラゴンもしくはドルモーアをメインに使いつつ、ゲマのまがまがで呪文耐性をダウン

といったパターンになります。

 

なお、呪文パの場合は、

・破壊神シドー(ドルマ吸収・バギ半減/ドルマドンが有効)

・邪眼皇帝アウルート(ドルマ・バギ半減/ドルモーアが有効)

・デスプリースト(ドルマ・バギ無効/ドルモーア・ディバインスペルが有効)

・ダークファンダズマ(ドルマ吸収/ドルモーアが有効)

・魔戦士サイフォン(ドルマ吸収/ベギラゴンが有効)

などもお勧めモンスターとなります。

 

ただし、ドルマ半減かつマヒ耐性の無いモンスターには、

ダークシールド+7の装備を忘れずに付けておきましょう。

 

なお、上記パーティーでのクリア成功率ですが、3回試して2回成功となりました。

魔法パの場合、リーダースキルがMP、魔法攻撃アップに偏るため、

HPの上限が少なく、ちからためからのコンボを喰らうとかなり厳しくなります。

 

魔法パで挑む場合は、メイザーのちからため後の攻撃に備えて

先制して防御がとれるよう、ピオリム持ちを必ず編成しておきましょう。

 

防御特化パーティー

DQMSL 攻略,凶魔獣メイザー,とくぎ,パーティー,おすすめ,

少し変則的なこちらのパーティーですが、

ドルマ、バギ共に無効となるメタルスコーピオンに、におうだちで全体を防御させつつ

メタスコが落ちた際にはザオリクで回復を図る、といったパーティーで挑んでみました。

 

が、結論から言うと・・・

3回チャレンジして1回成功、と低い成功率でした。

メタルスコーピオンで攻撃を回避させることにより、HPは温存できますが

アタッカーを減らしている分だけ、ターン数が掛かってしまい、MPが持ちづらい結果に。

 

上記パターンに物理アタッカーを編成したパターンも試しましたが

結果としては、やはり物理パーティーが最も安定した編成となりました。

 

凶魔獣メイザー 攻略ポイントを動画で解説

 

以上が、凶魔獣メイザー攻略ポイントの解説となります。

決してドロップ率が高いモンスターではありませんが、

周回リストからでも4体が入手でき、その間に1度でもドロップすれば

☆4までの育成が可能となるメイザー。

 

また、理論値から言えば4+4のSSまで育成も可能となりますので

(どれだけの周回が必要になるのかは不明ですが 汗)

期間限定ながら、ぜひチャレンジして育成してみましょう!!

 

■ スポンサードリンク

 

お役に立てましたら、クリック頂けると子分も報われます

スポンサードリンク

モンスターを強くするオススメ情報

コメントは受け付けていません。